Home

(2008年9月号)

お米の逆襲? PART2
エンパウダー「リ・ブラン」



前回は、米粉の見直しをご提案させていただきました。では具体的におすすめの商品は何なのか、と思われたのではありませんか? そこで、今月は従来の超極微粒米粉とは一線を画し、より水を抱えやすく繋がりやすいように改良された商品をご案内させていただきます。

エンパウダー「リ・ブラン」は、小麦粉で言うと薄力タイプ ― スポンジやシュー皮などに応用できます。もちろん100%国産のお米を使用しています。保水性・保形性も良く、米粉を使用したケーキ類の特徴でもある、モチモチした食感やしっとり感の継続性は既存の米粉で作ったものに比べてはるかに優れています。

*エンパウダー「リ・ブラン」の特徴
  • 微細米粉なので、滑らかできめ細かい仕上がりになります。
  • しっとりとした舌触り、口どけの良さ、モチモチ感を実現します。
  • 小麦粉に比して10%程度、水分を多めに吸収します。
  • 従来、上新粉を使用していた製品に置き換えても格段に作業性が上がります。

*仕様
 
商品名
商品規格
原材料名
エンパウダー リ・ブラン 20kg 紙袋 米粉(国内産)、特定原材料の使用なし
2kg×10袋/ケース


*当社の対応

このシリーズでは他にも小麦粉と併用して米粉パンを作れる、粘着度合いの強い「オリュゾン」などのバリエーションがございます。
商品に関するご相談・ご注文は、こちらからお願いいたします。

※商品の規格等は、予告なく変更されることがあります。